トップ » カタログ » メールソフト設定方法
   
  商品カタログ
   ドメインネーム


   共用レンタルサーバー


   専用レンタルサーバー


   SSLサーバー証明書


   オプションサービス 


   インターネット接続サービス 


   クレジットカード決済システム 


   バナー広告サービス 


   メール配信サービス
  機能と特長
  ショップ情報
ご注文方法について
クレジットカード決済利用方法
サーバー証明書リクエスト申請
サービス解約申込フォーム
ニュースとサイト情報
各種TIPS情報
各種サービス利用規約
属性JPドメイン申請
会社案内
配送と返品について
プライバシーについて
ご利用規約
総額表示について
ご利用と契約に関する質問
よくある質問
パートナーリンク
お問い合せ
サーバーご利用規約
ウェブデザイン制作基準価格一覧
サイトマップ
  サービス利用手順
サーバー証明書利用手順(RAQ550)
サーバー証明書利用手順
gTLDドメイン移管の手順例
DEmailサービスご利用手順
フルーツメールご利用手順
レンタルサーバ移転手順
他社にgTLDドメイン移管する手順
JPドメイン取得と移管手順
  商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
  ユーザーガイド
    SSLサーバー証明書± (23)    サーバーユーザーガイド± (118)
  SSLセキュリティ情報
SSLにより安全に保護された状態の場合、セキュアシールが表示されます。
  クレジットカード決済
 

内容別メールエラー集

インターネットを利用してメールを送っていると、突然、差出人がMail AdministratorやMail Delivery Subsystem から以下のようなメールが返ってくることがあります。これら差出人からのメールのほとんどはメールエラーを報告する内容のメールとなっています。そのメールエラーの原因は自分が原因である場合や相手先の問題と多種多様ですが、送られてきたメールエラーの内容によってその概要がわかります。ここではそのリターンメールとなって返ってきたメールエラーについて説明しています。

メールエラー本文内容説明

Returned Mail--1

This Message was undeliverable due to the following reason: Each of the following recipients was rejected by a remote mail server. The reasons given by the server are included to help you determine why each recipient was rejected. Recipient: <********@****.ne.jp> Reason: Invalid recipient: <********@****.ne.jp>

メールの送り先にこんな人はいませんでした、というエラーです。プロバイダによっては、「受信者の1人がサーバーによって拒否されたため、メッセージを送信できませんでした」というエラーが発生する場合もある。Docomoの迷惑メ−ル防止策の一環「メ−ル一括拒否」を相手先が設定していて「インタ−ネット経由のみ拒否」を選択していた場合に送信者に届く。また、ドメイン指定拒否で自分のアドレスの@以降が指定されていた場合もこのエラ−で戻ってくることがある。


Returned Mail--2

This Message was undeliverable due to the following reason: The user(s) account is temporarily over quota. <********@****.ne.jp>

メールの宛先が容量いっぱいまできているので受信してもらえませんでした、というエラーです。相手先のメールボックスを空にしてもらうか、メールボックス容量を増加してもらおう。


Returned Mail--3

This Message was undeliverable due to the following reason: Your message was not delivered because the destination computer was not found. Carefully check that it was spelled correctly and try sending it again if there were any mistakes. It is also possible that a network problem caused this situation, so if you are sure the address is correct you might want to try to send it again. If the problem continues, contact your friendly system administrator. Host odm.ne.jp not found The following recipients did not receive this message:

メールの送り先にこんなコンピュータありませんでした、というエラーです宛先メールアドレスを確認しよう。


Returned Mail--4

Returned Mail Warning: could not send message for past 4 hours [xxxxxx] Rejecting your mail to xxxxxx@xxx.xxx.ne.jp

4時間ばかりメールの送付を待機しているという意味で、まだ相手にそのメールが届いていないことを示している。相手のサイトが電気設備点検で停電していたり事故でサーバーが止まっていたり、あるいは通信回線が一時的に途絶している場合などに起こる。この警告メールにはたいてい「THIS IS A WARNING MESSAGE ONLY」や「YOU DO NOT NEED TO RESEND YOUR MESSAGE」などのメッセージが含まれているはずで、実際にそれを信じてただ待っていればいいことになる。本当に到着しない場合は、おそらく一週間くらい経ってからその旨のメッセージが再度送信されてくることになる。それまでに障害が復旧すれば、止まっていたメールも相手に届けられるようになる。


Returned Mail--5

This Messgae was undeliverable due to the following reason: Your message was not delivered because the destination computer refused to accept it(the error message is reproduced below).This type of error is usually due to a mis-configured account or mail delivery system on the destination computer;however,it could be caused by your message since some mail systems refuse meaasages with invalid header information,or if they are too large. Your message was rejected by mfsmax.docomo.ne.jp for the following reason: Unknown user:xxx@xxx.ne.jp The following recipients did not receive this message: xxx@xxx.ne.jp

Docomoの迷惑メ−ル防止策の一環「メ−ル指定拒否・指定受信」で相手が受け付けないアドレスとして設定した場合、送受信に届く。


Returned Mail--6

This Message was undeliverable due to the following reason: Your message was not delivered because the destination computer was not reachable within the allowed queue period. The amount of time a message is queued before it is returned depends on local configura- tion parameters. Most likely there is a network problem that prevented delivery, but it is also possible that the computer is turned off, or does not have a mail system running right now. Your message was not delivered within 0 days and 6 hours. Host docomo.ne.jp is not responding. The following recipients did not receive this message: xxx@docomo.ne.jp

このメッセージは次の理由により送信できませんでした:目的のコンピューターがメ−ル配信に与えられた許容待機時間内に配信可能ではなかったので、あなたのメ−ルは送信できませんでした。恐らく、配信できなかったのにはネットワーク問題があります。さらに送信可能なメ−ルシステムがないことが考えられます。あなたのメ−ルは6時間以内に配信されませんでした。ホストdocomo.ne.jpは反応してません。次の受取人がこのメ−ルを受け取りませんでした:xxx@docomo.ne.jpということで、要はネットワ−クの問題で6時間以内に送信できなかったからエラ−で戻っちゃいましたというメールとなっています。


Returned Mail--7

----- The following addresses had permanent fatal errors -----
***@www.***.jp
(reason: can't create (user) output file)
----- Transcript of session follows -----

procmail: Lock failure on "/home/.sites/33/site5/.users/65/***/mbox.lock"
procmail: Quota exceeded while writing "/home/.sites/33/site5/.users/65/***/mbox"
550 5.0.0 upc@www.***.jp <***@www.***.jp>... Can't create output

現在、割り当てられているディスク容量を超過する量のディスク領域が使用されています。不要になった古いファイルや電子メールをこのサーバから削除して、ディスク領域の空きを増やしてください。コバルトRAQサーバーやprocmailを利用している場合に送られてくるメール。


メールエラー番号別エラー内容

Mail Delivery Subsystemからのエラーメール

451 Name server timeout

ネームサーバの時間切れです。送信したメールが、宛先のネームサーバあるいはメールサーバに何らかの障害が発生していために接続に失敗したため4時間後送信したが再び失敗し、現在から5日間送信を試みる、と言うことを示しています。このメッセージは、ネームサーバが不具合を生じているときに示されることが多いようです。一時的なものであることが多いようですから、ある程度時間を置いてから送信してみてください。


501 Sender domain must exist

送信者のメールアドレスが間違っています送信者のドメインは存在するものでなくてはいけません。送信者 (From) として、入力されているメールアドレスに 問題があるため、エラーとなっています。もう一度送信先メールアドレスが間違っていないか確認してください。


550 HostUnknown

メールを送信しようとしたが、宛先のメールサーバを見つけることができなかった、ということを示しています。このメッセージは、宛先のメールアドレスのドメイン名(@マークの右側)が間違っているときに示されます。宛先をもう一度入力し直して、送信してみてください。


550 UserUnknown

メールを送信しようとしたが、宛先のユーザ名を見つけることができなかった、ということを示しています。このメッセージは、宛先のメールアドレスのアカウント(@マークの左側)が間違っているときに示されます。宛先をもう一度入力し直して、送信してみてください。


550 Relaying Denied

サーバはメールの中継を拒否しました。 メールソフトウェアの設定に間違いがある可能性があります。今一度 送信者(From)・送信メールサーバ などを再度確認してください。 プロバイダーのサーバでは、メールの不正中継を防ぐ為に 接続しているネットワークのプロバイダー以外からのメール送信はできないようになっています。送信サーバーが違うものになっていないか確認しましょう。


551 Access denied

送信しようとした宛先が無効なため、アクセスを拒否されました。送信しようとした宛先が現在も有効であるかどうか確認してください。Mail Delivery Subsystemからのエラーメール


552 Message is too large;〜bytes max

受信できるメッセージの容量は最大**Mまでなので、送信に失敗しましたというエラーです。メールの宛先のプロバイダによっては、受信メールの容量に制限をかけている場合があります。宛先の方に確認してください。また、大きい容量のメールを送信する場合は分割、圧縮などを行ってください。


553 Unbalanced
対処方法

通信が不安定ですという意味です。エラーメールの全文をみて、宛先、上記は、from(自分のメールアドレス)の設定でピリオドがカンマになっているためエラーになった例です。
fromの設定などに誤りがないか確認してください。


553 Recipient is not local

サーバに)存在しないユーザがメールを送信しようとしています メールサーバはメールを送信する前に、送信者(From)のアドレスが正しいものか、 チェックを行います。このエラーメッセージはサーバに存在しないユーザからメールが送信されようとした 事を警告しています。送信者のメールアドレスに間違いがないかもう一度お確かめください。プロバイダーのサーバでは、メールの不正中継を防ぐ為に 接続しているネットワークのプロバイダー以外からのメール送信はできないようになっています。送信サーバーが違うものになっていないか確認しましょう。

554 Service unavailable

Service unavailableは、送信しようとした宛先に対する通信に失敗しましたという意味です。エラーメールの全文から、失敗した原因を確認してください。


554 Too many hops 26(25 max)

送信しようとしたメールは、「hop数エラー」で相手先へ届きませんでした。hop数とは、メールが宛先に届くまでに通過するメールサーバー数です。相手先のメールサーバーにループメールなどの不適切な転送設定がされていないか確認してください。またはシステムの故障が考えられます。ループメールとは、双方のアドレスで転送を設定してしまい、メールが行ったりきたりしてしまう状況のことをいいます。

またMessage is too large; ****** bytes max のように表記されている場合は1通あたりのメール容量の制限を超えているいのが原因で、メールが配送されなかったことになります。 プロバイダーやサーバーでは通常メールで送信できる容量が決められていますので、注意しましょう。

unknown mailer error 1
Insufficient permission
aliasing/forwarding loop broken

上記のSubjectになっている場合は、メールサーバーで何か問題が起こっているので、送信相手または送信相手が利用してるプロバイダーに報告してください。


このコンテンツは 2005年11月11日 金曜日 に登録されました。

 前に戻る

  ショッピングカート  全商品表示
カートは空です...
カートには何も入っていません
  新着商品  全商品表示
 専用サーバープレミアムプラン Type-A
専用サーバープレミアムプラン Type-A
26,145円
  ベストセラー
01.SSLサーバー証明書 Turbo SSL
02.属性JPドメイン登録
03.共用レンタルサーバー ウェブサーバープラン
04.汎用JPドメイン登録
  レビュー  全商品表示
現在レビューはありません
  ドメインサーチ
gTLDドメイン検索
汎用JPドメイン検索
属性JPドメイン検索
  FAQカテゴリ
osCommerceプランについて
カード決済システム
サーバー証明書
トラブル編
ドメインネーム
メーリングリスト
ルミーズカード決済について
レンタルサーバー全般
専用サーバープラン
  特選バナー広告
 ゼウスカード決済
 2014年8月28日 木曜日

 ゼウス